就農希望または新規就農された方

地域活性化プログラムについて

助成金、給付金について

農業次世代人材投資事業制度(旧青年就農給付金事業)

準備型

 先進農家等で就農に向けて必要な技術習得研修を受ける場合、原則として45歳未満で就農する方に対して、年間150万円を最長2年間交付します。

TEL
HP山梨県/農業次世代人材投資事業について
経営開始型

 人、農地プランに掲げられ、原則として45歳未満で、独立・自営就農する認定新規就農者に対して、市町村を通じて年間最大150万円を最長5年間交付します。

中北農務事務所
峡東農務事務所
峡南農務事務所
富士東部農務事務所

新規就農者営農支援事業

JAグループ山梨(県下11JA、JA山梨信連)

 種や苗、肥料の購入など、農業経営にかかる費用を助成(年間最大20万円)します。

助成要件
  • 認定新規就農者かつ独立就農者であること
  • 就農後3年以内であり、18歳以上45歳未満であること
  • 申請時点で営農しており、今後も継続する見込みであること
HP県域農業応援助成事業について|JAバンク山梨 地域農業応援サイト
page
top